您当前的位置&苍产蝉辫;&驳迟;&驳迟;&苍产蝉辫;首页 > 股票配资听力 > 股票配资美文听力欣赏

精彩股票配资美文欣赏:配资公司书信第12篇 对打工的忠告

2012-02-05&苍产蝉辫;&苍产蝉辫;作者:&苍产蝉辫;&苍产蝉辫;来源:恒星股票配资学习网&苍产蝉辫;&苍产蝉辫;字号:T|T

  精彩股票配资美文欣赏:配资公司书信第12篇 对打工的忠告

音频下载摆点击右键另存为闭

12.アルバイトへの忠告    对打工的忠告

   ①前略山田君、先日、君のお兄さんから电话をいただき、どうしても君に话しいということなので、手纸を书いた。

   お兄さんの话しによると、最近、アルバイトに热中するまり、大学の讲义のほうもサボりがちだとか。それでは本末転倒とはいえないだろうか。

      敬启者:山田君,日前接令兄来电,希望我无论如何跟你谈谈,所以我谢了这封信。

      据令兄说,你近来太热衷于打工,在大学里也经常旷课。这不是本末倒置吗?

\

   ②君はとりあえず、何かをやりたくて大学に行ったのだし、アルバイトで学费を払っているわけでもない。一番游びたい盛りだろうから、アルバイトをするなとは言わない。でもせっかく、勉强して大学へ入ったのだから、もっと学问に触れてみたらどうだろうか。

      你去上大学是想学点东西的,也不需要通过打工来缴学费。现在正式你最想玩的时期,我并不是说你不要去打工。不过,你进入大学是为了好好学习的,那么多做些学问,如何?

   ③僕は、大学の四年间は、一番自由でやりたいことができるときだと思う。社会に出てみると、意外に自分のために使える自由な时间が少ないのがよくわかる。そして、自分の勉强不足も见えてくる。そのとき、あの时やっておけばよかったなんて后悔しても始まらないんだ。

    説教くさくなったけれど、先辈の苦い経谈として受け取ってほしい。

    取り急ぎ、忠告まで。

    早々

      我曾经认为大学四年,是最自由的想做什么就做什么的时期。一踏上社会,出乎意料地使我深深懂得,可供自己使用的自由时间不多了。于是越来越暴露出自己学习之不足,要是当初多学些东西就好了,现在已后悔莫及。

      这似乎有些说教的味道,不过,希望你能够吸取前辈的教训。

      特此奉劝,不尽欲言。

  更多本类内容详见&驳迟;&驳迟;股票配资美文听力欣赏